北京大学

北京大学公式HP

授業

北京大学の2022年秋学期の授業は全てオンラインです。基本的に日本の大学のオンライン授業とほぼ同じだと感じます。授業は必修科目の「口语课(会話中心)」と「汉语课(読み中心)」、そして選択科目1~2クラスがあります。(私の場合は選択科目で「写作课(作文中心)」を取り、週に計8コマの授業がある状況です。)

担当の講師により授業のスタイルは変わると思いますが、学生同士で授業以外の時間にもどれほど交流ができるかも重要になってくるでしょう。不明点・疑問点があれば恥ずかしがらずに積極的に担当講師やクラスメイトに聞いてみましょう!

学食

北京大学の学食は,数ある中国の大学の中でもトップクラスの美味しさを誇るそうです。海淀区の北京大学のメインキャンパス内の学食は5カ所以上あります。品物の数も豊富です。ぜひ北京大学に来たら、学食制覇を目指してほしいと思います!気になる方は、コチラから北京大学の学食の情報についてチェックしてみてください。

学食へ直接行くよりも便利さを優先して外卖を利用する友人も少なくはないですが、私は安価で美味の学食にほぼ毎日通っています。外卖(·フードデリバリー)や外のレストラン等だと、最低20元(約400円~)は基本かかってしまいますが、学食であれば10元でも十分にお腹を満たせますし、同じ20元でもより新鮮で豊富なものが食べられます。皆さんも勉強のみならず食の面でも学生の福利を存分に利用してみましょう!

北京大学の留学生の寮は、キャンパスの対面にある「北京大学中关新园」となります。寮の敷地には小さなコンビニや、現在は新型コロナの影響で休業していますがプール、ジム等の娯楽施設があります。自然も豊かで、お花や植木は定期的にお手入れされているため寮外の環境もとても良好だと感じています。

肝心の寮の室内の環境について、私の部屋は2人1部屋で、お手洗いとシャワールームは階単位での共用ですが、毎日従業員の方が清掃してくださるため、清潔さが常に保たれている状態です。ですが、やはり共用は自分にとって難しいという方は、費用は掛かりますが、1人部屋に変更することも部屋の空き次第によっては可能なそうです。寮の棟ごとにWechatのグループがあり、寮に関して何か問題や疑問があった際はグループチャット内で連絡できますし、対応も迅速なため、ルームメートとの相性が合わない限り、とても快適な寮生活を過ごせると思います。

気になるルームメイトですが、私のルームメイトはタイ出身です。基本的にアジア出身ならば、アジア系の方と、欧米出身であれば、欧米系の組み合わせのようです。ルームメイトに関しては正直、当たり外れがあると思います。ですが、ルームメイトとの交流も普段だとできない体験かと思われるので、ぜひ留学の機会にトライしてみてほしいと思います!

イベント

北京大学の学内のイベントは非常に豊富です。各サークルのイベント、サークルの新歓、留学生主催の国際文化祭、各学部主催の学問に関する発表会であったり、救急の日にちなんで消防隊員の方が消防や避難に関するイベントを行ったり、、、。日々非常に幅広いテーマに関するイベントがオンライン・オフライン関わらず開催されています。ぜひWeChat内で北京大学の公众号(公式アカウント)をフォローして最新の情報を常に確認できる状態にしておくと良いかと思います。

メッセージ

ぜひ中国に留学に来てみてください!人生山あり谷あり。様々な不安要素があるかとは思いますが、ぜひ1歩を進み、貴重でかけがえのないあなただけの素敵な留学生活を送ることを心から願っています。

鼓起勇气,来北京大学留学,共同进步!